2022年11月25日金曜日

ふるさと納税、受付再開しました。

 


狭山市へのふるさと納税に、返礼品としてMetal NEKOのフライパンをご活用いただき、ありがとうございます。

またしばらく品切れにより受付停止となっておりましたが、数量僅かですが追加し、受付再開いたしました。

今年はこれが最終の追加となります。もしふるさと納税のご利用をお考えでしたら、ぜひ狭山市へのご寄付もご検討いただければ幸いです。

Metal NEKOのフライパンは、ふるさとチョイス、楽天市場のふるさと納税にて取り扱って頂いております。

[ふるさとチョイス]

[楽天市場 ふるさと納税]
 フライパン(2L) https://item.rakuten.co.jp/f112151-sayama/258/

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2022年11月19日土曜日

これからの世界の中で


何かを作ることも、料理をすることも、同じように好きです。実は洗い物も好き。

最近は料理しながら洗い物をするスタイルが意外にいいんじゃないかと思い始めています。一見面倒くさそうに思えますが、流れに乗ると、これが実に楽に感じます。食事の後も、すごく楽。


どんな物事にも、無心になれるときがあって、心地の良いリズムに身を委ねると、何事も良い方向へ自然に流れていくようです。


何かを作ることも、料理をすることも、特別なことは何もなくても、その先にいる誰かのために、今に向き合う。

静まり返っていく中で、その先にざわめいてくるものに、体を預けてみる。


これからの世界の中で、暮らしていくことに向かいあう。


当たり前のようにあることのありがたさを、ふと目をあげたとき、初めて目にするように。

この身の回りと自分の中にある境界線のないものに、ずっと知っていたのに今初めて気づくように。


そんなひとときを大切にしたい。

そんな言葉にしにくいような、けれどそこに確かにあるようなものを、今に向き合い、形にしていきたい。


ずっと考えていることへの答えは、何年たってもまだ見つけられていないのですが、いままでも、これからも、そんなものづくりを自分の仕事として続けていければと願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2022年11月11日金曜日

ウェブサイトのオンラインショップを更新しました

 


ウェブサイトのオンラインショップを更新しました。
「現品購入」と「注文制作」が選択できるようになっていますが、現状在庫がないので、「注文制作」をお選びください。
(在庫がない状態で「現品購入」を選んでカートに入れると、「この商品は在庫がありません」と表示されます。)

オプションで「ハンドル取り外し加工」と「革巻き(ハンドル用)」、「革巻き(蓋用)」も注文できるように追加しました。
ご希望の方は、本体ご注文時にセットでご注文ください。

また、皆様からお問い合わせいただくことの多い点なども、できるだけ詳しく掲載しました。
特にお手入れ方法やメンテナンスなど、ご参考になれば幸いです。

ただ、コロナワクチンを接種した後の副作用でかなりぐったりしながらの更新作業でしたので、チェック漏れなどまだあるかもしれません。
もし不具合等お気づきになられましたら、こっそり教えていただけるとありがたいです。

使用時のイメージを掴みやすいように、画像も多めにUPしてみました。お洒落とは程遠い赤裸々画像満載ですが、多少ラフな使い方でも充分耐えうるタフさをご理解いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2022年11月4日金曜日

2023年1月からの再度価格改定につきまして

 


原材料や燃料、光熱費等の価格上昇に伴い、今年1月よりフライパンや鍋などの価格を改定いたしましたが、本年も大変多くのご注文をいただき、厚く御礼申し上げます。

温室効果ガス削減に関する取り組みと合わせて、燃料の使用比率の検討や工程の見直しなどに取り組んでまいりました結果、今年の温室効果ガス排出量は昨年比で燃料では50%減、電気も含めた総排出量は32%減となり、2015年に比べると、燃料では76%減、電気も含めた総排出量は56%減となりました。(10か月換算)
燃料の比率を変えたことで、より最適な工程の見直しにやや時間を要してしまいましたが、16年続けてきた中で、よりよい品ができるようになったのではないかと感じております。

しかしながら、今年も原材料や燃料、工具等の価格上昇が続いており、昨年10月に価格改定を決めた時点よりさらに、鋼材価格が1.8倍~2倍にまで高騰してしまい、燃料等の価格では2%~70%ほど上昇しているものもあり、引き続き大変厳しい状況が続いております。

このような状況下で、今年一年努力を重ねてまいりましたが、さすがに鋼材価格が2倍に高騰してしまったのには心が折れそうにもなり、来年1月より、フライパン等の価格の再度改定を検討しております。
物価の高騰が続く中、これ以上価格を改定して引き続きご注文いただけるのかどうか、大変厳しい状況ではあることは重々承知しており、心苦しくはありますが、ご理解いただけますことを願っております。
(鉄鋼材の価格上昇が、夏頃にいったん頭打ちになったようにもみられるので、11月、12月の価格を見てから決定したいと考えておりますが、現状では約15%程の値上げを検討しております。)

世界的な物価の急激な上昇や環境に関する昨今の情勢など、今後のこと、将来のこと、いろいろと悩み、考え、検討しながら制作を続けておりますが、ご注文を頂ける限りは、より良い品を作れるよう励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

詳細な内容につきましては、改定価格決定しだい、改めてご案内いたしますが、取り急ぎお知らせいたします。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...