2022年1月1日土曜日

ふるさと納税 狭山市の返礼品として

  ふるさと納税の制度につきましては、現在様々なご意見がありますが、埼玉県狭山市へご寄付いただいた際の返礼品として、Metal NEKOのフライパンを選んでいただけるようになりました。



 ふるさと納税の制度上、地方の自治体に多くの寄付が集まり、都市部ではほとんどの自治体で流出しているというのは、当然ではあるのだと思います。狭山市は、位置的には東京都と埼玉県の県境に近いですが、ワークショップにきて下さった方々には実感していただけたかと思いますが、いうほど都市部ではないのではないかと…。
 狭山市在住で仕事を営んでいる身としては、やはりできれば狭山市にも寄付をご検討いただけたらとの願いを込めて、ごくごく限られた数量ではありますが、返礼品としてフライパンをご用意いたします。

▽ふるさとチョイス 狭山市のページ
https://www.furusato-tax.jp/city/info/11215

 狭山市といえば、毎年8月には、関東三大七夕祭りに数えられる、「狭山市入間川七夕まつり」が開催され、大きな花火大会も実施されています。
また毎年11月3日には、航空自衛隊入間基地にて航空祭が開催され、ブルーインパルスによるアクロバット飛行も披露され、毎年多くの方が訪れています。(2021年度はいずれも中止)
昨年の東京オリンピックの際にも、入間基地から飛び立ったブルーインパルスが東京上空を飛行していました。

入間基地に隣接する稲荷山公園は、元米軍基地の施設や住宅などがあった跡地で、春には桜見で賑わい、バーベキューが楽しめるイベントなども行われています。
また、智光山公園には子ども動物園や植物園があり、蛍の観察会や夜の動物園が開催されたり、キャンプやバーベキューができたり、子供用のアスレチックなどもあり、休日には多くの方々で賑わっています。

狭山茶の名産地でもあり、狭山丘陵の豊かな自然の残る狭山市に、ふるさと納税を通してまた関心を持っていただければ、またご寄付も検討いただければ、嬉しい限りです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...