2017年4月28日金曜日

お応えしていけるように…。




ご無沙汰しがちのまま、春もあっという間に駆けてゆき、もう新緑の季節...。大変失礼致しております。

私事ながら、第二子誕生に伴い、昨年末くらいから、公私共に想像以上に立て込んでしまい、たくさんのご依頼を頂いておきながら、なかなかお応えできないことも多く、多くの皆様をおまたせしてしまい、申し訳ございませんでした。

4月からは下の子も保育園に通うこととなり、相変わらず毎朝毎晩バタバタしてはおりますが、それでもようやく少しずつ落ち着いてきて、ひとつひとつにじっくりと向き合い、お応えしていけるような環境が整ってきたように思います。

誕生日の制作は、医療器械メーカーさんの手術用の道具の鍛造。恐ろしく硬い材料に、四十過ぎの体をバキバキ言わせながら、でもそうした仕事ができる喜びも噛み締めています。

「今まで頼んでいた鍛冶職人さんが辞めてしまって...」と、お問い合わせを頂く機会も多くなってきました。
華やかさもなく、表立って人目を引くような仕事ではありませんが、現場の仕事を支え、暮らしを支える縁の下の力持ち的な仕事、これからも力を入れて、お応えしていくことができればと願っています。

なので、今年もイベント等の出展は、だいぶ控えめにする予定です。
まずはご依頼頂いている方々、お問い合わせをくださる方々に、今よりももう少し早くお応えできるように、力を注いでいきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

via Instagram http://ift.tt/2pnEOGD
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...