2016年7月8日金曜日

刻んでおくこと。刻まれたもの。


久しぶりのことだと、結構いろいろと、忘れてしまっているものです。

ずっと長くあり続けるものを、そこに思いが込められるものを、探し求めてしまうのは、もしかしたら、記憶力がすこぶる弱いからなのかもしれません。

何かに思いを刻んでおくことは、時を留めておくこととは、少し違う。
そこに触れるたびに、刻まれた思い出がありありと浮かび上がり、今を巻き込んで、生き生きと時間が流れ出すから。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...