2016年2月16日火曜日

「ここ」にある。




今年の秋に予定されている展示会。
場所も空間も、規模も量も、今までとはスケールが違うため、
相当心してかからなければ、と、
思案しつつ、制作に取り掛かっています。

奇しくも独立10年目を迎える年。
今までの集大成となり、また今後の展望も描くような、
節目となるものとするためには、まだまだ足りないものばかり。

 何をもって生まれてきて、
 何を培い、何を生み、
 どう分かち合うのか。
 自分自身も、作り上げていくものも。

内面に込めるものから、改めて再構築する必要性を感じ、
ここ数か月は意識的にアウトプットを控えめに、
インプットを増加させていました。
はじめは手当たり次第に、やがて手繰り寄せていくように。

そうした中で、ふとした拍子に再会したり、蘇ってくるものたち。
心の中に散らばっていた言葉や体験、知識や経験も。
何故かもわからずに引きつけられていたものたちも。
次々に引き寄せられていくように繋がっていき、
心を深めていくほどに、新たなネットワークが構築されていくような。

変わりゆき移ろいゆき、浮かんでは消え、
揺らめいては鎮まり、やがてぴたりと定まっていくような瞬間。

大切なものは、もうずっと前から、「ここ」にある。


[メールマガジンRyuze+ 2016.2.13 に掲載のcolumnより]



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...