2015年12月30日水曜日

常なるもののために


今年をどんな年にしたいか、
年の初めに私が目標に掲げた漢字一文字は、「常」でした。
更なる変化とその日常化のサイクルを回すことで、
いつまでも変わらずにあり続ける道や柱を、
太く、強く、確固たるものにしていくことを
目指したこの一年。


新たにお取り扱い頂けるお店も増加し、
新たな柱となる製品も軌道に乗ったことで、
制作数量も大幅に増加し、そうした意味では、
目標を達成することができたのではないかと思います。


ただ、予想以上に増加してしまったことで、
多くの方々をお待たせしてしまったり、
柔軟性や機敏さに欠けてしまったという反省点もあります。

ついついオーバーワーク気味になってしまっていましたが、
若い時のような無理をしようとすると、
やはりどこかで不調をきたしてしまい、
年齢的な変化を痛感させられたりもしました。


時間とともに、変化していくものとともに、
自分自身も変わらなければならない。
しかし、それは、変わらずに在り続けるもののためにこそ、
変わらなければならないのだと、私としては思います。

常なるもののために。
大きな変化が求められるこれからこそ、
自分にとってより大切になってくるものだと、
切実に思います。

―――――――――――――――――――――――


本当に、一年、あっという間でした…。

いろいろな前進がありつつ、でもできなかったこと、やりきれなかったことも多く、様々な思いを抱えながら、バランスを模索し続けた一年でした。
多くの方々に多大な期待を頂きながら、応えきれずに物足りなさを感じさせてしまったことと思います。

大変長らくお待たせしてしまっている皆様、深くお詫び申し上げます。
年を越してしまい、申し訳ございませんが、引き続き制作に励み、できるかぎり早くお届けできるように努力してまいります。


来年は開業10周年。
ちょうど今が、様々なことを受け止めて、次へと歩みを進めていくために、変わっていくべき時なのだと、強く思います。
多くの方々に、なお一層の叱咤激励を頂きながら、来年、その先へと繋げていけるよう、励んでまいります。


今年も多くの皆様に、お引き立てを頂き、厚く御礼申し上げます。
来年もぜひどうぞ、宜しくお願いいたします!

それでは皆様、どうぞよいお年をお迎えください!















人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...