2015年9月2日水曜日

開業9周年、厚く御礼申し上げます。


Metal NEKOは、おかげさまで、開業9周年を迎えることができました。
ここまで歩んでこれたのは、ひとえに多くの皆様のおかげと、厚く御礼申し上げます。

先日、とある取材を受けた際に、仕事を始めたばかりの頃のことなどを聞かれ、改めて自分自身の歩みを振り返り、自分の原点に向き合う機会がありました。


9周年といえども、やはり山あり谷あり、平坦な道のりではありませんでした。
開業、独立、といえども、最初から自分の仕事1本で食べていけるわけもなく、当時は2つ3つの仕事を掛け持ちしていました。
仕事の場所も、それぞれ車で2~3時間くらい離れていて、仕事を終えてから深夜や明け方に移動しては、例えば3日間泊まり込みで働いたら、次の場所へ移動して2日、戻ってきて2日働く、といった具合。
そんな生活を、5年ほど続けていました。

なぜそうしようと思ったのか?
そのとき勇気づけてくれたのは、何だったのか?
とも聞かれて答えたのですが、もうひとつ、答えられなかったけれど心のよりどころになっていたこと。

例え、一人、暗闇に光を見失いそうになったとしても。
どこかに光がともっている。どこかで誰かが、頑張っている。
どんなときにも、一人ではない。
頑張っている誰かの姿や言葉が励みとなり、自分もまた頑張れる。

あの頃の自分と向き合うと、あの頃のがむしゃらさを、今の自分は忘れかけているのではないか、そんな気がすることもあります。

あの頃の自分や、あの頃の自分と同じような誰かに、エールを送るような気持ちで、今の自分もまた同じように頑張りたい。
それもまた、自分にとっての大きなの原動力のひとつになっています。


おかげさまで、今、多くのご注文を頂けるようになり、心より感謝しております。
ただ、多くの皆様にお待ち頂いてしまってもおり、まだまだ至らぬ点が多々ありますこと、大変心苦しく、お詫び申し上げます。

ひとつひとつ、手づくりで作っていくことは、今の世の中にあって、決して効率的なスタイルではないとは思います。
が、この道を志した際に大切にしたいと思ったことを忘れることなく、地道に取り組んでまいります。

頭で思い描いて、手でラインを探り、最終的には素材に聞く。
そうやって形作っていくプロセスを大切に、皆様の暮らしに彩りをそえる一助となるようなものを作っていけるよう、今後とも、創意工夫を重ね、励んでまいります。


いよいよ今年は、節目となる10年目。どうぞ宜しくお願い致します。




画像は、ちょっと懐かしいお気に入りの形から、ちょっと新しいお気に入りの形。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...