2015年4月26日日曜日

その中に、自分を置いてみる。



変わらぬように繰り返される流れの中から
生まれてくる、新しいことや変化。

時計の針は一分一秒、毎日正確に刻まれて、
季節は春夏秋冬、毎年訪れては巡りゆく。

日々の営みや自然の移ろい。
変わらぬように繰り返される長い長い時間を
積み重ねていくことで、変わっていくもの。

物を作る時や、技術を磨いていく時に
数をこなすことは欠かせない大切なこと。

いくつもいくつも、同じ作業を繰り返し、
同じものを正確に作っていく。

体が自然に動くような無心の境地に至って、
ようやく分かる感覚。
ようやく見えてくる次の一歩。

繰り返す命の連なりの、その中に。


(2015/4/25発行のRyuzu+に掲載のコラムより)
メールマガジン「Ryuzu+」に、9日に一度、コラムを書いています。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...