2014年2月2日日曜日

人力車の制作、梶棒の部分。


梶棒と先端の象鼻と呼ばれる部分。

本物の梶棒は、樫の木から削り出して、竹の形にしているそうです。
今回は、実際の竹を使用しました。





昔の人は、どうやって作ったのだろうと思いをはせながら、どう作るか試行錯誤しながら工程をたどっています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...