2014年1月26日日曜日

メールマガジンRyuzu+にて、コラム執筆。

いつもお世話になっている、メールマガジンRyuzu+【リューズPlus】
もう10年以上愛読しているメールマガジンですが、今年からコラムニストの一人として、コラムを執筆することになりました。

Ryuzuとの出会いやこれまでの経緯、コラム掲載にあたっての抱負(?)など、RyuzuのBlogに掲載して頂いています。


 "一見遠回りや逆方向のように見える道のりも、自分の中にある確かな柱を中心に、ぐるぐるとめぐる、ひとつの同じ道のり。
これまで歩んできた道のりも、これから歩んでいく道のりも、高く伸びる柱のその先へ向かって、ぐるりぐるりとめぐっては昇っていく、螺旋階段のようなものなのかもしれません。

自分自身の中に、柱を見出すために。
ちょっとやそっとのことでは、その柱が折れてしまったり、崩れてしまわないように、より強く、確かなものとするために。
そしてその柱を、高く高く、伸ばしていくために。
自分は言葉に出会ってきたのだと思います。

様々な人々が建ててきた、それぞれの柱。
高く、強く、確かなものとするために、積み重ねてきた想い。
近づいたり離れたりしつつも、歩んできた道のり。
一歩一歩、一段一段。
かみ締めるような、それぞれの言葉のひとひら。

これからも、そんな言葉に出会い、自分自身の道を歩んでいければと願っています。 道はいつまでも、どこかへ行く途上ではありますが、どうぞ宜しくお願い致します。"

http://ameblo.jp/ryuzu/entry-11749783058.html



毎日、元気や刺激、新たな視点や気づきがもらえるワンフレーズと共に、10名ほどのスタッフやコラムニストが日替わりで執筆するコラムが配信される、メールマガジンRyuzu+【リューズPlus】

ご興味がありましたら、試しにご購読頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...