2013年9月16日月曜日

雑誌 "I'm home."に、テープカッター(M)が掲載されました。


商店建築社さんから今月発売の雑誌、 "I'm home. 2013 NOVEMBER, no.66"
FAVORITE STATIONERYというコーナーで、Metal NEKOのテープカッター(M)も掲載して頂きました!
機会がありましたら、ぜひどうぞご覧ください。

前回雑誌に掲載されたテープカッターの(L)に引き続き、今回(M)も雑誌に掲載して頂け、
様々なデザイン文具と並んでの掲載、大変嬉しく、ありがとうございます。


 

重厚感溢れる(L)と、軽快感もある(M)。
対照的な両者ですが、どちらも鍛造や溶断の加工方法の持ち味や、形作られるラインの構造を活かし、機能的に必要な要素をシャープに構成しながら、鉄の素材感や質感を存分に感じることが出来るようデザインしました。











鉄を熱し、切り、叩いて形作られた、その形。形作られてきた時間も記憶も、その表情や佇まいの中に刻まれています。
使い手と共に、新たな時を刻んでいく道具となれば幸いです。

どちらもぜひどうぞ、宜しくお願い致します!














人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...