2013年5月19日日曜日

流れる思いを形に変える、風車のようなシステム。






今週は、納品ラッシュ。ようやく今日の発送で、ひとやま越えた感じで、ほっと一息です。ここからは、6月に向けてラストスパート。


そしてここ数週間は、ずいぶんたくさんのお客さんがお越しくださったり、またいろいろな方にお会いする機会がありました。
普段作業場にこもりっぱなしの自分にとっては、ずいぶん違う雰囲気でちょっとびっくりするくらい。

様々な方々とお話ししたり説明したりする中で、今後の方向性や展開が、だいぶ具体的にはっきりしてきたようにも感じられました。


どこかへと向かう、流れのようなものを感じること。
流れはいつも、自然にあるがままに、ずっと流れ続けてるものなのでしょう。
川が流れるように、風が吹くように。

これまで目指してきたことも、今新たに準備を進めていることも、もしかしたら風車や水車を作ることに似ているのかもしれません。
いつもどこかを流れ、吹いている、様々な人の思いや願い。
その流れを受けて風車や水車を回し、歯車を組み合わせて力に替えて、何かを作り出す。
様々な思いを形に変えるシステムのようなものができたら、と思っています。

先週、今週で、ひとつ大きな懸案事項だったことがOKになって、ちょっと大きな準備のまた一歩、踏み出せたような気がします。


(※画像はあくまでもイメージです(笑)。風車、ということで、数年前に行った富良野の「北の国から」の五郎の石の家の風車。北海道…また行きたいなぁ…。)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...