2012年8月27日月曜日

DIYショーを終えて。


「皆様の様々な思いや願いをお借りして、形に変えるのが自分の仕事。」
 そのことを強く強く、改めて実感したイベントでした。


幕張メッセにて、8月23日~25日まで開催していた、JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2012
会期中に公開制作の作品を完成させ、全日程を、無事に終了することが出来ました。
これもひとえに、スター電器製造株式会社の皆様、主催者の皆様、関係者の皆様、そしてご来場くださった多くの皆様、多大なるお力添えのおかげと、篤く御礼申し上げます。


今回のDIYショーは、鉄工DIYがテーマとなり、溶接体験コーナーを開催されるスター電器製造株式会社さんから、鉄の魅力をお客様により感じて頂くために、このイベントにて作品の展示販売と、公開制作を行えないかとお誘いを頂いたのが今回の始まりでした。

最初にお話を伺った頃には、イベントや会場の規模の大きさや、参加される企業や職人さんたちの錚錚たる顔ぶれに、かつてないくらいプレッシャーを感じてしまいましたが、皆さんに掛けて頂いたご期待とご尽力をひしひしと感じるにつれ、これはプレッシャーなど感じている場合ではない、と、かなぐり捨てて準備に没頭し、会期を迎えました。


そして、いざ会期が始まってみると、正直楽しくて、皆さんと貴重なお時間と充実感を共有していることが大変嬉しく、お立ち寄りくださった多くの皆様にも興味を持ってご覧頂き、また大変ありがたいたくさんのお話なども頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。


して終わってしまうと思うと・・・やはり名残惜しく、寂しいものです。
そうして迎えた、DIYショー最終日の朝。会場へ向かう電車の中で、ふっと思ったこと。

最終日というのは終わりではなくて、ここからまた新しく始まる日。」

多くの皆様と共有できた時間や場所、思いの数々を形に変えて、また新たな始まりへとつなげていくことが出来るよう、またここから励んでまいります。


また多くの皆様と、時間や場所、思いや願いを共有できたり、皆様の思いを形に変えるお手伝いができる機会がありますことを、心より願っております。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。 

 

今回、大変お世話になり、忘れがたくかけがえのないものを共有させて頂いた、スター電器製造株式会社の皆様、関係者の皆様に、厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!
 

そして、ここまでずっと支えてくれた家族に、深く深く、感謝。



Fe★NEEDSさんのblogでも、会期中の様子などが紹介されています。
会期中の画像は、Metal NEKOのfacebookページのアルバムにもまとめてありますので、そちらもどうぞご覧下さい。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...