2011年11月28日月曜日

始まりを、重ねていく。


新しい命が生まれた日。
朝焼けの見事な赤富士の裾野を、急ぎ車を走らせていました。

それは確かに、特別な日にふさわしいような朝でした。
人生で一度きりの、初めての朝。始まりの朝。

それから数日後の、退院の日。
迎えに向かう車のミラーには、また見事な夜明けが映っていました。

それもまた、始まりの日にふさわしいような朝でした。
こうして一つ一つ、いくつもの始まりを重ねていくのだと。

新しく生まれた命。
新しい命に名前を付け、僕らは新しく「家族」になりました。

どんな朝も、どんな一日も、人生に一度きり。
一度きりの時を重ね合わせ、いくつもの始まりを積み重ね、
かけがえのない日々を紡いでいこう。

日々、新しく。
始めよう。

新しい家族の暮らしを、始めよう。
産まれて来てくれて、ありがとう。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2 件のコメント:

  1. おめでとう。何か厳粛な思いがします。お子さんとお母さんによろしく。

    返信削除
  2. ありがとうございます!
    またいつか、家族揃ってご挨拶できればと思います。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...