2011年10月6日木曜日

夜空に見上げる星のように


その先にある光。行く先を指し示し、照らす光。


目指せば、はるかな未来にたどり着くような、ずっと彼方の星。
その星のはるか昔の光を、夜空に見上げながら。

過ぎ去った日々は、必ずしも振り返って見るものでもないのかもしれない。
未来へと進む同じ先に、過去の姿も映っていることも、あるのだろうから。

この先にある、夢や願い。
過ぎ去った日々の中に、その夢へと繋がる、始まりの約束がある。

夜空に見上げる星のように。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2 件のコメント:

  1. 「お月見の会」のお知らせのために、僕のブログにこの写真をお借りしました。お許しください。

    返信削除
  2. 飯野先生、ありがとうございます。
    お月見の会、いいですね。
    僕も今日は、月までトンネルを掘りに行ってきます。
    今日はいい月、見られそうですね。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...