2011年1月23日日曜日

日本装飾美術学校 最後の卒展

長野県の八ヶ岳の近く、富士見町にある、日本装飾美術学校。
今年で残念ながら休校となってしまい、最後の卒業制作展となります。

 

日本装飾美術学校 卒業制作展
会期:2011年1月28日(金)~30日(土)  10:00~17:00
会場:日本装飾美術学校 本校舎及び工芸館

卒業制作blog http://kouboudayori.blog115.fc2.com/










学生たちが全員揃っての卒業制作展は、学校での開催が最後となります。
この後は、学生有志によるグループ展が、それぞれ伊那と原宿にて開催されます。

9人展[えん]  2月4日~6日 (かんてんぱぱホール・伊那)
9ine 2月16日~21日 (ART IN GALLERY・原宿) 


どうぞ皆様、ご機会がありましたら、お越し頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



1月に入ってからは、学校では、学生たちが卒業制作の真っ最中。
私もほとんどずっと、学校へ文字通り詰めていました。

先週も一週間、学校へ。
金曜日が、制作週最終日。
同時に自分にとっても、助手も含めれば4年間の、最後の実習担当日でした。

この4年間は、自分にとっても、とても意義深く密な時間であったと思います。
独立当時の、いくつかの仕事を掛け持ちしていた頃から、片道3時間以上の道のりを、深夜に早朝に移動しつづけた日々が、だんだんと懐かしく感じられてきます。

とはいえ、まだまだ学生たちは、卒業制作や準備を忙しく進めており、自分も様々な感慨にふけるのは、もう少し後になるのかもしれません。

学生たちが、ずっと取り組んできた卒業制作。
自分も心から楽しみにしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...