2010年12月29日水曜日

展示会の御礼とご案内 ~今年から来年へ~

大阪心斎橋のAcruさんにて開催されていたハンドメイド展、先日、12月26日に終了いたしました。

会期中、私はAcruさんの方へは行けずじまいで、完全にお任せしてしまっており、大変お世話になりましたが、お越しくださった方々、お買い上げくださった方々、また、ご連絡くださった方々、本当にありがとうございました。

今年から、とにかく動ける限り動いていこうと思っております。

先日、確かラジオから聞こえてきた、どなたかの言葉だったと思うのですが、「迷うより悩むよりも、一歩でも先に進む。振り返れば分かることもある。」というのが、とても印象に残っています。

来年もますます、機会や時間を、できる限り活かせるように、進んで行きます。

本年中は、本当に、大変ありがとうございました。


来年は、2月に展示会を予定しております。

「星のひかり めぐる月 ~米屋利之 金子恭史 陶と鉄の二人展~」
会場は、横浜の野毛山動物園の近く、動物園通りにある、artmania cafe gallery yokohama さん。
星座や空をモチーフにした、「空の器」を制作されている、大磯工房の米屋利之さんとの二人展です。
2011年2月5日から11日までの開催予定です。

詳細は、またの機会に。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...