2010年7月23日金曜日

原点に立ち返らせてくれるもの


開業したての頃に、企画された商品。コンスタントに注文を頂けているロット生産品ですが、作る度に、必ずその最初の頃のことを思い出します。

たくさんの失敗や、予期せぬアクシデント、いろんな事が重なって、バタバタ焦るばかりで、余裕なんてどこにもなかった、苦い思い出。自分にとっての、忘れてはいけない、原点のような思い出かもしれません。

忘れてはいけない、自分にとっての原点に立ち返らせてくれるもの。それは、いつもちょうどいいタイミングでやって来て、大切なことを思い出させてくれます。



それはそうと、最初の制作の時に作った、溶接組み用の治具。ちょっと使い勝手が悪い箇所があって、毎回毎回、一から作り直そうかな、と思っていたのですが、やっぱり今回も時間がなくて。
でも、あ、と思って、補助の支えの棒を何本か追加したところ、それでもうすっかり、具合が良くなりました。この治具もまた、最初のころのまま、もうしばらくずっと、役に立ってくれそうです。


けれども、つくづく思いますね。家具だとか、少し大きなものを撮影するときに、何かこう、おしゃれな部屋とか空間があったらなぁ・・・、と。

作業場も、作業場の中にある小屋も、ものだらけ・・・。
どうしたものか・・・。



 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...