2010年5月1日土曜日

新しい機械

今日は、少し離れたところにある、ちょっと大きな中古の機械屋さんへ。

ここの機械屋さんの倉庫にも、もう何度かお世話になっていますが、行く度に、機械のことをいろいろと教えてくれるので、とてもためになります。

中古の機械を選ぶのは、新品を選ぶのとはまた違ったところで、いろいろと悩むところがありますね。今日も、たくさんの話を聞いて、たくさん試してもらって、さんざん悩んだ上での購入となりました。


中古とはいえ、そして、値段の高い安いに関わらず、機械を買う、というのは、自分にとっては、やっぱり大きな意味のあること。そして大切なこと。
これからの仕事に必要な機械や、ずっと欲しいと思っていた機械。今までの機械よりも、1ランク上の機械。
まとまったひとつの仕事を終えたり、新しい仕事に取り組んでいく中で、など、節目節目に、そうした機械がひとつずつ、また少しずつ、だんだんと増えてきました。

新たに加わる仲間が、作業場にしっくりと納まり、また新しい仕事の中で、大きな力となってくれれば。いつもそう願っては、また少し、領域が広がっていくようで、嬉しくもわくわくもしたりします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...