2016年8月7日日曜日

From Instagram


「素材を楽しむくらしの道具」展、木工のうだまさしさんと、玉川髙島屋さん本館5階-WAGOTO-にて開催しております。中日折り返し、いよいよ後半日程となります。 連日猛暑続きで出歩くのも大変ですね。皆様どうぞお気をつけて・・・。ご機会ありましたら、どうぞお立ち寄りください。 #fb via Instagram http://ift.tt/2aCBss9
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年8月3日水曜日

玉川髙島屋さん、WAGOTOにて出展致します。



今日から8月9日まで、玉川高島屋さん本館5階、和事-WAGOTO-にて、出展致します。
どうぞ宜しくお願い致します。

会期:2016年8月3日(水)-9日(火)
時間:8:00-20:00(最終日17:00)


 via Instagram http://ift.tt/2az4VSW

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月29日金曜日

自在鉤、和事にて。



WAGOTO 玉川高島屋 和事にて、8月3日~9日まで出展致します。
 どうぞ宜しくお願い致します。


via Instagram http://ift.tt/2afrKex


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月21日木曜日

両手フライパン。



曜日の感覚があんまりなくて、勘違い。焦りましたが、なんとか間に合いそう!

via Instagram http://ift.tt/2aakKkE


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月15日金曜日

原点




10年近く、ほとんど変わることのない、自分にとっての原点のような仕事。
ぐるぐる回って、また戻ってくる場所。

via Instagram http://ift.tt/29FsaJB

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月13日水曜日

因果。




たまたまのようなことにも、例外のようなことにも、それぞれに原因があり、結果がある。
ささやかな違いが見えてきて、それぞれへの対応が分かってくると、嬉しくもあり、楽しくもあり。
そこからまた、新たな気づきと疑問と探求心が生まれてきます。

 via Instagram http://ift.tt/29AxIoy
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月11日月曜日

錆。



錆もまた、大事な素材のひとつ。
静かに時を経て、やがて形になる日を待っています。

via Instagram http://ift.tt/2a1i9IB
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月8日金曜日

刻んでおくこと。刻まれたもの。


久しぶりのことだと、結構いろいろと、忘れてしまっているものです。

ずっと長くあり続けるものを、そこに思いが込められるものを、探し求めてしまうのは、もしかしたら、記憶力がすこぶる弱いからなのかもしれません。

何かに思いを刻んでおくことは、時を留めておくこととは、少し違う。
そこに触れるたびに、刻まれた思い出がありありと浮かび上がり、今を巻き込んで、生き生きと時間が流れ出すから。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月5日火曜日

うまくいかないときこそ。


幾度となく繰り返していることなのに、
ある時だけ、何度やってもうまくいかない。
ま、そんなときもあるさ…。
つい、流してしまいそうになる、そんなときこそ。
いや、まてよ…。
今まで何となく分かったつもりになっていたことの、
意味を知り、より深く理解し、体得できる、
またとないチャンスなのかもしれません。

フライパンなどの仕上げで頻繁に行う、油焼き。
最初の頃は1~2時間くらいかかっていましたが、
材料や器具、火力、温度、タイミング、順番、回数、
試行錯誤を繰り返し、感覚を掴み、改善を重ね、
何年もかけて、より良い手順を確立し、
今では十数分でできるように。

ところがそれでも、ごくごくまれに、
何度やっても、うまくいかない時があるのです。
先日も、まさにそんな状況に直面。
1つの品をやり直し、やり直し、
思い付く限りの手順を試しましたが、何度挑戦しても失敗。

同じようにやっているはずなのに、なぜ?
最初はそんな思いに囚われていたのですが、
同じように見えるけれども、これは何かが違っているからだ。
そう思い直し、では何が違うのか、
それを探っていったとき、ようやく初めて、
うまくいかないときに共通する、ある違いに気づきました。

それは、普段だったら気にもとめないような、
たったそれだけで?と驚くような、些細な違いでした。

特別な体験は、自分の中で意味あるものに
結びつけられることで経験となり、
特別なことを日常的なものとすることで知恵となり、
当たり前のような日常の中にある、
わずかな違いを見分けられたとき、
それは確信となり、技となる。

うまくいかないときこそ。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2016年7月4日月曜日

仕事旅行社さんの「鍛冶屋になる旅」、7月、8月はお休みです。


例年、夏の暑さを避けるため、7月、8月はお休みを頂いております。
今年は、昨日が夏休み前の最後の体験でした。


ここのところ、鉄を扱っていらっしゃる方の参加が何故か続いており、今回も、鉄工所や溶接をお仕事にされている方々。
溶接は風を嫌うので、仕事場も相当過酷な暑さ。
昨日はまた、今年一番かと思えるほどの暑さでしたが、皆さん、暑さにはだいぶ慣れている様子で、一番暑がっていたのは、むしろ自分だったかも…。

もしかしたら、業界最下位クラスに暑さには弱いのではないかと思う、自分。
何事もないかのような、涼しい顔、してみたいものです。


遠方から、また様々な職種の方々が参加してくださって、大変嬉しく、ありがとうございます。
いろんな人生もほんの一瞬、垣間見れるようにも感じ、自分もまた、励みとなります。


ただ一心に向き合い、その人自身の手を経て作られるものには、その人の人となりが現れてくるように感じます。
フライパンの制作体験を通して、それぞれの「何か」に向き合い、各々の「何か」に出会う。
参加される方々も、自分自身も、また良き出会いがあることを願っています。


仕事旅行社さんの「鍛冶屋になる旅」、9月頃からの再開予定です。
猛暑が和らいだころ、またご参加いただければ幸いです。
ぜひどうぞ、宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...